入社して半年、 OJT研修から本配属までを追ってみた! [Jasonさん/楽天市場編]

初めまして、R-hack編集室のRyoです。
本コーナー「カルチャーのなかみ」では、楽天コマーステックで働く様々な人たちにスポットライトをあて、紹介していくコーナーです。

 

本コーナーで二人目に紹介するのは、2021年1月に新卒として入社したJasonさんです。

出身は中国の四川省、その後来日して、東京工業大学情報通信工学にて、VRにおける表現豊かな動作を実現するための研究やそのためのツールを開発していたとのことで、かなり専門的な研究をしていました。

趣味は、ジャズ、VRゲーム、トラベル、卓球、

それ以外にも、スマートホームを自作で開発したり、VR,ブロックチェーン技術などに触れたりと、とにかく多趣味です!

好きな食べ物は辛いものが大好きとのことで、出身地が四川省だというものも納得です。

f:id:R-Hack:20210702173501j:plain

※写真撮影時のみマスクを外して撮影しています

今回は、そんなJasonさんが楽天に入社してから部署に配属されるまでの期間についてインタビューさせてもらいました。

OJT先は楽天市場のAPI開発部門へ。情熱を持って仕事をするメンターが魅力的だった

Ryo:Jasonさん初めまして!2021/01から新卒社員として楽天グループに入社されて、もう社会人生活には慣れてきた頃でしょうか。
早速ですが、JasonさんがOJTとして各部署に仮配属された時のことを教えてください。

まずたくさんの部署の中からOJT先はどうやって選んだんでしょうか?

 Jason:はい!全体で10部署ぐらいの中から、実際に自分がユーザとなって利用した経験のある楽天市場に関連する部署を4部書ほど選出して希望を出しました。その後自分の希望を加味した形で、OJT先が決定しました。

Ryo: OJT先を選ぶところから悩んでしまいそうですね。その後実際にOJTとして各部署に仮配属されましたね。その中でも最も印象に残っているのはどの部署でしたか?

 Jason:最も印象に残っているのはやはり、現在の配属先でもある、楽天市場のAPI開発部門でした!

Ryo:なるほど、楽天市場は大規模サービスなので、社内でも関連部署はとても多いですよね!それに扱うデータトラフィックも膨大になりそうです。OJT先の中でも、楽天市場のAPI開発部門が印象深かったのはどうしてなんですか?

Jason: それはOJT先の先輩メンターが、必要な業務知識やITスキルをとても丁寧かつ親身になって教えて下さったことに感動したからです。
この部署ではフロントエンド/バックエンドを連携させる機能の開発・運用を行なっているため非常に広範な知識が必要になります。それでもメンターの方は忙しい中何度もセッションを開き、丁寧に業務知識を教えて下さいました。またそれだけでなく、さらに再度自分の方からもナレッジシェアという形でそれをアウトプットさせてもらい、得た知識をより正確なものにできました。

Ryo:忙しい中でも時間を割いて下さったんですね!

Jason: はい!また自分がエラーを出して相談させてもらった時には、そのエラーをただ解消するだけでなく、エラーの原因となる複数の可能性を網羅的に示し、その中から真のエラー原因を突き止めていくエラーハンドリングする過程を拝見させてもらい、それらもとても勉強になりました。

f:id:R-Hack:20210702173615p:plain

先輩メンターのYugiiさん(写真上)。インド出身で、仕事終わりにamong us (人狼系ゲーム)を一緒にプレーするなどプライベートでも繋がりがあるとのこと。


親身にサポートしてくれる先輩メンターと新しいスキルを取得できる環境で、確かな成長を実感

Ryo:そういった仕事を間近で経験できるのは、Jasonさんにとってもとても良い環境なのだと感じられます。ただ、フロントエンド/バックエンドを連携させるとなると楽天市場の根幹となる部分なので責任感も大きいのではないですか?

Jason:はい、日々責任を感じながら業務しています。実は6/4のSuperSale時にも初動監視に参加していましたが、短時間に何百万件の商品の購入情報が連携されており改めて楽天市場というサービスの規模に驚かせられました。また大量のトラフィックを処理している本部署は責任のあるポジションなのだとも実感させられました。

 Ryo:詳しくありがとうございます。では次に楽天市場のAPI開発部門へ配属されてからの現在の業務内容や近況などを教えてください。

 Jason:現在の業務は、主にGraphQLという技術を利用しての楽天市場用APIの開発及び保守です。その他には、既存サービスにおけるロギングの改善なども担当しています。部署に配属されて思うのは改めてオープンマインドな方が多いと感じられます。
それは人に対してもそうですし、技術に対してもそうです。
GraphQL, Kubernetes, Promethus, Grafanaなど、比較的新しい技術を実運用に利用しており、技術トレンドにも敏感なのだと感じます。

 Ryo:なるほど、新しい技術に触れられる環境というのも魅力的ですね!

では、最後に楽天で働くことへ興味を持っている人へ一言ください。

Jason:楽天コマーステックには仕事に対して情熱を持っている方が多いですし、親身にサポートをしてくださる方もたくさんいます。なので、人としても、Webサービスに携わるビジネスパーソンとしても成長できる環境なのだと感じます。
また国際色豊かな多国籍メンバーの方も多く在籍しているので、インターナショナルな環境で情熱を持って仕事がしたい、と望む人にはオススメなのかと思っています!
Ryo:なるほど、本日はたくさんの質問に回答ありがとうございます!

 

--インタビュー終了

今回は新卒入社のJasonさんにインタビューさせてもらいました。お互いを親身になってサポートし合う文化というのは、私自身、日々の業務をしながら肌身に感じます。Jasonさんの仕事に対する姿勢や成長意欲とシニアメンバーの親身なサポートが良くマッチしているのだと感じさせられました!

ここまで、読んでくださってありがとうございました。
今後は新入社員だけでなく、シニアメンバーやマネージャーの方々も紹介させて頂く予定です。ご興味ある方はまた是非読みに来て下さい!

今回紹介したAPI開発部門以外にも、

楽天市場ではたくさんの部署にて積極的に採用募集を行っています。

詳しい募集要項に興味のある方は、以下のリンクを是非ご覧ください!

楽天市場でのEngineer職の募集

Frontend Developer
勤務地 東京都、日本

Backend Develope
勤務地 東京都、日本

Software Engineer (Ranking service & platform)
勤務地 大阪府、日本