常に成長できる環境で何かに挑戦していたい――新卒インタビュー第4弾【働くかたち】

みなさん、こんにちは。R-Hack編集室です。

2022年4月、楽天グループにフレッシュな仲間が加わりました。今年の楽天Commerce Techの新卒入社は56人。どんな人が、どんな思いで楽天グループにやってきたのでしょう。今回は新卒インタビュー第4弾として、中国出身のCharlieさんにお話を伺いました。

――自己紹介をお願いします

中国の天津からきましたCharlieです。日本の大学と大学院を卒業しました。出身地は天津甘栗が有名です。ちなみに天津飯は天津にはありません。日本オリジナルの中華料理だと思います。趣味は寝ることとK-POPやJ-POPを聞くことです。読書や映画も好きで、最近感動した小説は、喜多川 泰さんの『運転者 未来を変える過去からの使者』という小説です。

――日本での学生時代の専攻を教えてください

学科は情報工学で、大学院の時の専攻は先端情報工学です。主な内容はコンピュータビジョンに関するもので、画像から何かしらの情報を抽出する研究をしていました。偏光レンズを使った偏光カメラという特殊なカメラを使って、画像の光の反射の分類をするんですが、具体的には夜に写真を撮ろうとすると、窓に自分の顔が映ってしまいますよね? その映りこんでしまった部分の除去にも応用できる、といったものです。

――楽天グループに入社した理由を聞かせてください

楽天グループといえば英語化のイメージがあり、多様な価値観を受け入れる環境がとてもいいなと感じていました。私も外国人ですし、大学時代も色々な国の友達がいて、様々な価値観を受け入れることで自分も成長できたと感じたからです。これからも同じような環境で成長していきたいと強く思ったのが理由の1つです。もう1つは技術力が高いイメージがあって、自分も楽天グループで技術力を磨きたいと思いました。この2つの理由で志望しました。

――QAエンジニアを希望したのはなぜですか?

大学時代にベンチャー企業でQuality Assurance (QA)エンジニアのインターンシップを半年以上していたので、テストの設計やWEBアプリケーションのテスト経験があったんです。複数のサービスをバージョンアップするたびにテストするので、手が回らないということもよくありました。この経験でテスト効率をいかに向上させることが大切か気づき、テストの自動化に対して興味を持つようになりました。就職先を調べていたら、楽天グループもテストの自動化に注力しているという記事を目にしました。 QAエンジニアのポジションもあるし、募集もしてる! ということで、 QAエンジニアというポジションを選びました。

――もしかして、R-Hackの記事ですか?

そうだったと思います。

――嬉しいですね。実際入社してみていかがですか?

想像していたより100倍楽しいです。まず入社研修自体が楽しかったです。4月は個人の開発課題でした。私はこれまで研究しかしたことがなく、開発の経験がなかったのですが、チームみんなで助け合うことができました。助け合うことで自分の能力も伸びましたし、仲間ともとても仲良くなりました。自分の成長を感じることができたのは嬉しかったです。 新卒のみんなはコミュニケーション能力の高い人が多くて、フレンドリーでとても話が合うので毎日が本当に楽しいです。

――楽しい研修だったのですね。困ったことはありませんでしたか?

新卒には開発の経験者もいますが、私のような未経験者も結構いるんです。研修では最初から最後まで全部自分でやらないといけないので、「正直どうしたらいいか分からない」という状態でした。そう感じていた新卒は多かったと思います。しかし、開発系の博士を経験している新卒や、メンターの方から色々アドバイスをもらい、最後には自分で1つのプロジェクトを完成することができたんです。入社から2カ月しか経っていないのに、どういう風に開発を進めれば良いのか理解できましたし、やりがいと自分の成長を感じることができました。

――入社2カ月で開発のいろはを学べたのですね

今月の研修では、3つのポジションの方とご一緒したのですが、どのポジションにおいても、スケジュールを管理することがとても大事だなと思いました。今日までに終わらせるべきことや明日やることがわかっていないと、自分が何をすべきなのか分からないんです。実は最初は私も管理できていなくて大変でした。自分のスケジュールがチームのスケジュールにも影響しますし、スケジュール管理の大切さが身に沁みました。

それから、3食無料の社食は最高です! 朝昼晩お世話になっています(笑)。

――今後楽天グループで実現たいことを教えてください

ずっと成長できる環境にいたい、常に何かに挑戦したいと思っています。今は研修中なのですが、自分は楽天グループのQAエンジニアとして働くことになります。自動化テストに注力しているといっても、まだ完全に自動化はできていないので、小規模な自動化テストに私の力も最大限注いで、貢献できたらいいなと思ってます。また、楽天グループの中で自動化テストを広めていきたいです。

――楽天への就職に興味を持っている学生の方にメッセージをお願いします

自分が成長でき英語力を鍛えられる環境、さらに多種多様な価値観の中で成長できたらいいなという思いで入社したのですが、この2カ月間は自分が望んだ通りの環境だと思いました。先輩従業員は、とてもフレンドリーに接してくれますし、新卒の仲間も私という人間に興味を持ってくれて、私が望んだ通りの会社に入れたと思います。同じような環境を求める学生の方がいればぜひ!

――ありがとうございました