ワンチームになるために コマーステックが行う定例ミーティングに潜入してみた!

弊社コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

イベント実施日:2020年1月9日
現在弊社では、対面での社内会議の開催は原則禁止され、テレビ会議での実施が推奨されております。このイベントは、その対策が決定される前に行われました。

弊社コロナ対応について:
https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2020/0218_01.html?year=2020&month=2&category=corp

皆さん、こんにちは。R-Hack編集室です。

コマースカンパニーのテック部門では、毎月月末に開催される定例ミーティングがあり、その一つにトラベルテック締会というものがあります。

今回、そこにR-Hackが初潜入!一体どんなことが行われているのか?その様子をお伝えします。

f:id:R-Hack:20200109162958j:plain

 情報共有の場、そしてMVP賞の発表も!

トラベルテック締会とは何かというと、楽天トラベルの開発に携わるエンジニアが一堂に会し、進行中のプロジェクトや最新のサービス、テクノロジーに関すること、または現状の課題点などについて全員で共有する場のことです。

会場は楽天クリムゾンハウスのカンファレンスルーム。当日は楽天クリムゾンハウスにいるメンバーだけではなく、Web会議ツールで国内外の支社と中継でつなぎ、各拠点のメンバーも参加しています。

今回は2020年になって最初の締会!会場には始まる前から程よい緊張感が漂います。

会の冒頭では、マネージャーより現在進行中のプロジェクトについての話がありました。今年はプロジェクトを大きく前進させるためにも、非常に大事な1年になるということで、話を聞くメンバーの様子は真剣そのもの 

そして締会の一大イベントとも言えるMVP賞受賞者が発表されました!

これはプロダクトの課題解決に本気で取り組み、高いパフォーマンスを発揮したエンジニア1名に授与される名誉な賞。前月の締会で数名のノミネート社員が発表され、その中からトラベル内の社員投票によって決定します。

 

今回のMVP賞は・・・

Travel Innovation Development課

Traveler API Developmentチーム

Applications EngineerのKaiさんが受賞しました! 

f:id:R-Hack:20200306180344p:plain

 

MVP受賞者はトロフィーと楽天ポイントギフトカードが贈呈されます!

f:id:R-Hack:20200306180351j:plain

[Kaiさんコメント]

「MVPを頂けて光栄です!大変嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです!

この数ヶ月間、私にとってチームと共に学び、働くことはとても大切なことだと感じました。そして、今回の受賞は引き続きこのチームで共に取り組んでいくことへの自信に繋がりました。これからもこの気持ちを大切にしながら業務に励み、将来的には今取り組んでいるプロジェクトをさらに発展させていきたいと思います」。

続いて来月のMVP賞ノミネート社員の紹介が行われました。ノミネート者は各チームより1名選出され、同じチームメンバーがノミネート者のプレゼンを行うのですが、このプレゼンがユニーク!

仕事ぶりの素晴らしさはもちろんのこと、ノミネート者のキャラクターやプライベートな一面が垣間見えるネタも織り交ぜた、楽しいプレゼンテーションになっているんです。会場からも笑いが起きるなど、和やかな雰囲気で行われていたのが印象的でした。

締会の最後はコマーステック ライフ&レジャーテクノロジー統括部門CTOからの話で締めくくられます。部署全体の目標について共有され、今年も一年楽しんで、そしてここにいる全員が一丸となって頑張っていこう、ということが語られました。  

ワンチームになることが、プロジェクト成功への道!

楽天の中でもテック部門は特に国際的でダイバーシティに富んだ環境。多様な文化的背景をもつ仲間同士が同じ意識で、同じゴールへ向かっていくためには、ワンチームとして協働していくことがカギとなってきます。

「楽天トラベル」という一大サービスをさらに進化させていくためには、締会のように定期的に全員で集まる場を設け、ワンチームとしてメンバー同士が緊密に連携していくことが大切なんですね!

現在、コマースカンパニーでは「楽天トラベル」をはじめとした様々なサービスの開発を一緒に行っていく仲間を募集しています。

興味のある方は、ぜひ下記のURLより詳細をチェックしてください!

https://commerce-engineer.rakuten.careers/careers/ll