多種多様すぎる!楽天クリムゾンハウスのフリースペースに潜入してきました

皆さん、こんにちは。

ここ最近はオフィスのデザインやレイアウトも昔に比べて多様化し、海外のオフィスのようにフリースペースやリフレッシュスペースなどを設けているオフィスが増えているそう。

会議室が予約で埋まっているときなどにミーティングができたり、一人で集中して作業したいときに使えたりと、何かと使い勝手のよいフリースペース。

楽天クリムゾンハウス内にも様々なタイプのフリースペースがあり、その種類が豊富すぎる!ということで、どんなフリースペースがあるのか潜入してきました!

 

数人で話し合いできるスペースが至る所に点在

こちらはソファがL字型に置かれた、5、6人程度なら余裕で座れる広々スペース。近くに給茶機があり、お茶飲み放題です!リビング感覚で居心地良さそう♪

f:id:R-Hack:20191227115456j:plain

ロッカーと壁の間のわずかなスペースに設けられたフリースペースを発見。普通に歩いていたら見過ごすくらい奥まったところにあって、おこもり感がすごい!オープンなのに、もはやほぼ個室!人目を避けて話したい時にもってこいな場所ですね。

f:id:R-Hack:20191227115433j:plain

f:id:R-Hack:20191227115410j:plain

こちらは円卓が置かれたフリースペース。手前にある月がちょっと欠けたような形?のテーブルを二つ組み合わせているのが何ともオシャレ感あります。

f:id:R-Hack:20191227115416j:plain

 

その近くには一人用の作業スペースが。周囲をしっかり遮断してくれるので、集中タイムに最適。そしてうっかり居眠りに要注意ですね。。

f:id:R-Hack:20191227115422j:plain

隅っこのスペースも無駄にはしません!ちょっとしたテーブルと椅子を置けば、たちまち打ち合わせスペースに。壁がホワイトボードなので、座ったまま色々書けちゃうのも便利すぎます。

f:id:R-Hack:20191227115427j:plain

こちらも隅っこシリーズ。先にもありましたが、こういう三角形のテーブルって珍しくないですか?これ、壁に沿わせて置けるうえに、対面でもなく横並びでもなく、軽く向き合って座れる感じがすごく話しやすくて良いですね!三角テーブル、家にも一つ欲しくなりました。

f:id:R-Hack:20191227115433j:plain

こちらは通称ファミレス席。こういったファミレス席を設けているオフィスが最近多いみたいですね。ほどよく周りから仕切られていて、間違いなく話しやすいスペースです。

f:id:R-Hack:20191227115440j:plain

こんなフリースペースもありました!この一角だけ突然違う世界観!もうオフィスというか、インテリアが完全にお洒落カフェの装いです。

f:id:R-Hack:20191227115446j:plain

ちょっと番外編がこちら。

f:id:R-Hack:20191227115451j:plain

もうテーブルも椅子もいらない!座らなくていいから今すぐに話そう!という時は立ったままで!壁一面がホワイトボードになっていて、ちゃんとペンもあるので、通りすがりに?ミーティングできちゃうのです。実際に立ったまま話し合ってる社員が何人かいたり、色々話し合った痕跡が残るホワイトボードをたくさん見かけました。

 

いつでもどこでも、すぐに話せる! 社員同士の交流の場

楽天クリムゾンハウスのフリースペースに潜入してみて思ったことは、社員の活用率が高く、いつも多くの社員がフリースペースで話していること。

ワークスペースの中でサラッと立ち寄れる場所があることで、社員同士が気軽に集まることができ、何気なく交わされる会話の中から仕事のヒントや気づきが生まれる、なんてこともありそう。

自席から離れて一人で集中して仕事したいときにも使え、気分や状況によって自由にシフトできるのが良いですね。

メリットがさくたんあるフリースペースは、もはやオフィスになくてはならない必須空間と言えそうです!